So-net無料ブログ作成

“lot”、“range”は何と訳す?~翻訳ブログ~ [経済英語に挑戦]

↓↓翻訳プチ体験をしたい方はこちらへ↓↓


http://www.ica-net.com/page/training/honyaku-training.html



===========================



↓ ↓ ゴーストライターをお探しの方へ  ↓ ↓
http://www.ica-net.com/ghost/index-ghost.html
===========================

みなさん、こんばんは。



早速今日も経済英語いってみましょう!



今日は、これまでよりも情報のたくさん入った

文章に挑戦です!




(今日の例文)

“Avtive May was last at 750 stlg, up 20,

having traded 6,700 lots in a range of 750 to 730 stlg.”



(今日のポイント)

stlg.・・・“sterling”の省略形でしたね。

     どこの国の通貨だったでしょう?



lot・・・取引所における売買取引に用いられている

    売買数量、または受渡数量を表す最小取引単位

    のことをさします。

    「枚」と訳されます。



range・・・相場の上がり、下がりの幅のことです。

     「値幅」「値開き」と訳されます。



それでは、例文を訳してみましょう。



   ↓




   ↓




   ↓




   ↓




   ↓




   ↓




   ↓




訳例



「活発な5月限は、730~750オインドの値幅で、

6700枚取引され、20ポンド高の750ポンドで引けた。」



あなたの訳はどうでしたか?



それでは、今日はこの辺で。

また次回をお楽しみに!



==================================================

↓ICAホームページはこちら↓

http://www.ica-net.com/



↓「ビジネス翻訳実践講座」はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/business-translation.htm



↓「医学翻訳講座」はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/medicaltranslation.htm



↓資料請求(無料翻訳診断付き)はこちら↓

http://www.ica-net.com/page/seikyuform.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。